女性

女性の毎月の辛い症状緩和

女

生理前に訪れる変化

女性は毎月生理の1、2週間前になると、ホルモンバランスが大きく崩れてしまいます。これらは体や精神に大きな不調をもたらしてしまって、PMSに悩む女性もたくさんいらっしゃいます。PMSの症状は腹痛や頭痛、腰痛などから精神的なイライラや不眠など多岐に渡っていて、何と150種類以上もあると言われています。症状が辛い場合の対策としては、ゆっくりと体を休めて安静にしておくのが一番です。この時期は体のリズムが乱れやすいですから、栄養バランスの整った食事を心がけて、睡眠をしっかり取るようにしましょう。また、最近ではPMS対策用サプリメントもありますから、体に合うものを取り入れていくと効果的です。サプリメントは手軽に摂取できて手間もかからないですし、症状を和らげてくれて楽になります。

有効成分

女性は閉経するまでは毎月生理を上手に付き合っていく必要がありますから、辛いPMSの症状を和らげるためにも、対策用のサプリメントを飲んでみましょう。不足しがちなビタミンやミネラルをしっかりと補ってくれて、ホルモンバランスを整える作用を持っています。主な有効成分にはイソフラボンがあります。大豆製品に多く含まれている成分で、生理前に減少してしまうエストロゲンと似た働きをしてくれますから、大きく崩れるホルモンバランスの影響を受けにくくなります。また、月見草オイルなどに含まれているγリノレン酸は、ホルモンバランスの崩れで生じる痛みを感じさせる物質の分泌を抑える作用があります。PMS対策サプリメントには、これらを始めとする成分がバランスよく配合されています。

多くの女性の悩み

悩み

月経前の心と体に現れる不快な症状をPMSと言います。排卵日から月経までの期間によく現れます。ストレスや飲酒・喫煙がPMSを悪化させます。食生活を工夫したりサプリを飲んだりすることが症状の緩和に役立ちます。

詳細を読む

生理前の不快な症状に

看護師

生理前の不快な症状に悩まされる女性は多く、代表的な症状として、気分の落ち込みや頭痛、腹痛などが挙げられます。それらの症状はpmsと呼ばれており、診断は婦人科で受けることができます。治療はホルモン剤や漢方薬で行われており、症状が軽い場合はサプリメントも有効と考えられています。

詳細を読む

女性特有の症状

医者

PMS対策には、食事を改善し冷え性対策をする事が大切です。PMSに効果があるサプリがたくさん出ているので、自分にあったものを選び生活の中に取り入れるのも良い方法です。生活を改善して、女性特有の辛いPMSを乗り切りましょう。

詳細を読む